小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

剣道漫画おすすめ15選【鉄板のおすすめから昭和の名作、青春ものまで】

「剣道が好きで、剣道をテーマにした漫画を探してるんだけど、どれを読んだらいいかわからない」
「剣道をテーマにした人気漫画を教えてほしい」

日本伝統の武道として、現代まで武士道の精神を伝える剣道。これまで、剣道は多くの漫画作品で取り上げられ描かれてきました。熱いバトルマンガであったり、青春ものだったり、コメディ展開があったりと、たくさんの魅力的な漫画作品が生み出されています。

しかし、世の中にはあまりにも多くの剣道漫画がありすぎて、どれを選んだらよいのかわからなくなってしまうのではないでしょうか。

今回は、そんな方に向けて3つの切り口に合わせて計15冊の剣道漫画を紹介させていただきます。

  • 鉄板のおすすめ剣道漫画
  • 昭和の名作おすすめ剣道漫画
  • 青春を描いたおすすめ剣道漫画

この記事では、剣道マンガ大好きな筆者が剣道をテーマとした漫画を探している方向けに、おすすめ本を紹介します。

鉄板のおすすめ剣道漫画

クロガネ

読んでみて

クロガネは、ジャンプに掲載されて人気となった剣道漫画作品です。

運動神経がゼロであった黒鉄ヒロトは、ヒーローに憧れる高校一年生でした。そんな彼は、剣道部のツバメから女剣士の幽霊の話を聞いた帰り道に、その幽霊である刀条さゆりの霊に襲われてしまいます。黒鉄ヒロトは、果たして剣道の世界でヒーローになることができるのでしょうか。

ジャンプ掲載作品の中では珍しい剣道漫画です。ジャンプならではの熱い展開が盛りだくさんの本作は、おすすめの一冊ですよ。

みんなのレビュー

https://twitter.com/conbird_ne_jp/status/1277947382798278658

六三四の剣

読んでみて

六三四の剣は、JIN-仁-などでも知られる村上もとかが執筆した本格剣道漫画です。

剣道一家に育った主人公、夏木六三四は、偉大なる師匠であった父を亡くしてしまいます。六三四がその悲しみを乗り越え、さらにライバルである東堂修羅たちとの対決を通じ、成長する姿が魅力的に描かれます。六三四は高校のインターハイで優勝することができるのか、その結末はぜひ読んで確かめてみてください。

剣道漫画としては、歴史に名が残る一冊といってよいのではないでしょうか。未読の方はぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

BAMBOO BLADE

読んでみて

BAMBOO BLADEは、天才剣士である川添珠姫と、その仲間たちが繰り広げる青春女子剣道漫画ストーリーです。

本作の特徴は、まったりとした剣道部の日々を描いていることです。しかし、けっして緩いだけの漫画というわけではなく、目標に向かって戦っていく姿も描かれます。さらに、顧問である石田虎侍の緩さと怠惰さ、しかし決めるところは決めるキャラクターもあいまって、魅力的な作品として描かれています。

本作は、アニメ化もされて大ヒットしました。とても面白い作品ですので、ぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

鹿男あをによし

読んでみて

鹿男あをによしは、テレビドラマ化もされて大ヒットとなった漫画作品です。

主人公は、ひょんなことから期間限定で奈良の女子高の教師になることになります。しかし、生徒にからかわれたりとうまくいかず、途方に暮れていました。そんな中、剣道部の顧問になった主人公は、とある野生の鹿から人間の言葉で話しかけられます。そして、日本を救うために剣道の大会で優勝するはめになってしまうのでした。

本作は、小説を原作としたコミカライズ作品です。玉木宏や綾瀬はるかなど、そうそうたるメンバーでドラマ化もされており人気となりました。

みんなのレビュー

しなこいっ

読んでみて

しなこいっは、剣道をテーマにしたラブコメ漫画作品です。

主人公である榊龍之介は日本各地を転戦しながら修行を積んでいました。その頃、龍之介の目的地である猪口道場では短剣道の使い手で「跳ね馬サクラ」の二つ名を持つ遠山桜が強敵と戦っていました。剣道を極めようとしている二人は、いったいどのような運命を迎えるのでしょうか。

ラブコメとはいえど、本格的な剣道描写も魅力的な作品となっています。ぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

昭和の名作おすすめ剣道漫画

龍-RON-

読んでみて

龍-RON-は、六三四の剣で有名な村上もとかが描く、もう一つの剣道漫画です。

押小路家の長男である龍は、武道専門学校「武専」に入学することに。時代は、次第に戦争へと傾斜していく昭和初期。京都を舞台に、ひたすら剣の道を極めんとする男の破天荒な生き様を描く傑作です。

とにかく、魅力的なキャラクターが多いのが本作の特徴です。昭和初期の軍国主義的な独特の雰囲気とともに、ストーリーを楽しむことができる漫画ですよ。

みんなのレビュー

しっぷうどとう

読んでみて

しっぷうどとうは、剣道に打ち込む少年の姿を描いた漫画作品です。

高校一年生の長門烈は、何をやってもぱっとしない人生でした。第三希望ながらせっかく入学した高校でも入学早々、先輩からのヤキ入れにあってしまいます。しかし、そこに剣道部の2年生である阿南俊が現れ、烈を救い出します。烈は、彼のようになりたいと剣道部に入部することを決意したのでした。

これまでいいところがなかった主人公が努力を積み重ね大会で活躍する姿は、読者にカタルシスをもたらしてくれます。ぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

サムライうさぎ

読んでみて

サムライうさぎは、少年ジャンプに掲載されたノスタルジーあふれる剣道漫画です。

本作が描く時代は、体面を汚される事を最も嫌う武家が活躍する社会。そんな窮屈な世界に生きる新婚夫婦である宇田川伍助と志乃でしたが、彼らは天下一の剣道道場を作り上げることを夢見て奮闘します。

剣道の描写はもちろんのこと、伍助と志乃の仲睦まじい姿を楽しむこともできるおすすめ漫画です。

みんなのレビュー

YAIBA

読んでみて

YAIBAは、名探偵コナンで知られる青山剛昌が執筆した、剣士が活躍する漫画です。

主人公は、父とともにジャングルで修行にはげむ少年剣士であるYAIBA(刃)。YAIBAは、天下一の侍を目指して戦いを続けます。そんな中、次なる修行地として日本へやってきたYAIBA父子は、剣道の実力者である鬼丸猛と出会います。鬼丸は、実は剣の魔力で鬼になった存在だったのでした。

二人の戦いはどのようになっていくのか、ぜひ本作を読んでみてください。剣道ファンだけではなく、名探偵コナンのファンの方にもおすすめの一作です。

みんなのレビュー

青春を描いたおすすめ剣道漫画

BAMBOO BLADE B

読んでみて

BAMBOO BLADE Bは、人気漫画となった BAMBOO BLADEのスピンオフにあたる作品です。

BAMBOO BLADE の部隊は高校でしたが、本作では中学校を舞台に、剣道に向き合う少年少女たちを描きます。主人公の大城戸優は、どちらかというと剣道が嫌いでしたが、彼が入部した家庭科部で出会った先輩が剣道部所属だったことから、物語が動き始めます。

BAMBOO BLADEのファンの方で、本作をまだチェックしていないという方は、この機会にぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

武士道シックスティーン

読んでみて

武士道シックスティーンは、剣道に打ち込む少女を描いた青春剣道漫画です。

磯山香織と西荻早苗は、中学最後の試合で出会いました。全国2位の実力者である香織は、市民大会でこれといって何の実績もない早苗に一本負けをしてしまいます。香織はなぜ早苗に負けてしまったのでしょうか。その答えを探すところから、二人の物語が始まります。

性格がまるで違うふたりが反発しながらも刺激を受け合い切磋琢磨する、爽やかで熱血な青春剣道ストーリーです。ぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

放課後ソードクラブ

読んでみて

放課後ソードクラブは、少年マガジンに掲載された青春剣道漫画です。

剣道の強豪高に入学した賀家剣正は、伝説の剣豪の息子です。しかし、彼は剣士として致命的な弱点を持っていました。悲痛な思いで歩いていたある日、可憐な剣士である芦原真刀に出会います。最弱の剣士であった剣正と、最強の剣士である真刀。二人はどのような関係になっていくのでしょうか。

本作は、剣道ボーイ・ミーツ・ガールをうたう熱い青春漫画となっておりおすすめです。

みんなのレビュー

青春甘辛煮

読んでみて

青春甘辛煮は、剣道部を舞台に描かれる四コマ漫画作品です。

晴れて高校に入学した剣道大好き少女である沖田。しかし、彼女が入部した剣道部は廃部寸前でした。メンバーは、温泉好きの顧問とドSな先輩たちという曲者ぞろい。彼女は部を立て直し、無事青春を送ることができるのでしょうか。

登場するキャラクターたちがすべて魅力にあふれており、剣道に詳しくなくても楽しめる作品となっています。

みんなのレビュー

BAMBOO BLADE C

読んでみて

BAMBOO BLADE Cは、BAMBOO BLADEのもう一つのスピンオフ作品です。

舞台は、亀之宮高校剣道部。中学時代に剣道部で一勝もできなかった少年や、近くで彼を支えるために新たに剣道を始めた少女。彼らを取り巻く人々とともに、青春の日々が描かれます。

本作は、BAMBOO BLADEと世界観は共有しつつも、登場キャラクターは完全オリジナルとなっていますので、BAMBOO BLADEを読んだことがない人にもおすすめできる作品です。

みんなのレビュー

剣姫、咲く

読んでみて

剣姫、咲くは、本格的に剣道の世界を描いた青春漫画です。

高校一年生の草薙諸葉は入部したての剣道部で、圧倒的な剣道の実力者である戸狩姫咲に出逢います。全くタイプが違う二人は、やがてライバルとしてひかれあう関係となります。

二人の主人公たちが、お互いに切磋琢磨しながら強くなるストレートな熱い剣道漫画となっています。ぜひ読んでみてください。

みんなのレビュー

まとめ

こちらの記事では、「鉄板のおすすめ剣道漫画」「昭和の名作おすすめ剣道漫画」「青春を描いたおすすめ剣道漫画」という3つの切り口で剣道をテーマにした漫画を紹介してきました。

剣道をテーマにした漫画作品は多く出版されていますが、今回の記事ではその中でもぜひ読んでほしい本を取り上げてみたつもりです。この記事に出てくる漫画たちを気に入っていただければ嬉しいです。

コメントを残す