小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

オードリーヘップバーンをよく知れるおすすめ本14選【名言集から伝記、写真集まで】

「オードリー・ヘップバーンの本ってどれを読んだらいいの?」
「たくさんありすぎて選べない…」

と悩んでいませんか?

オードリー・ヘップバーンにまつわる書籍は数多く出版されているため、どの本を読もうか迷いますよね。

また、買ってから「別の本にしておけばよかった…」と後悔したくない方も多いはず。

そこで今回は、オードリー・ヘップバーンをよく知れるおすすめ本14冊を名言集・伝記・写真集のジャンル別に紹介します。

この記事を読めば、あなたが探し求めるオードリー・ヘップバーンの最適本が見つかりますよ。

また、下記のテキストをタップしていただければ、気になるジャンルの紹介欄に移動します。

オードリーヘップバーンをよく知れるおすすめ名言集2選

オードリー・ヘップバーンの言葉

読んでみて

オードリー・ヘップバーンの人生において紡がれた言葉たちを集めた名言集です。輝かしくチャーミングな笑顔がトレードマークのオードリーにも、コンプレックスや人生における悩みがあったことに驚きました。

そんな彼女が残した言葉には、しなやかな強さと愛情がたっぷり込められています。この本は人生に迷いがちな現代社会を生きる人にとって指針となるでしょう。

みんなのレビュー

オードリー・ヘップバーン 99の言葉

読んでみて

この本にはオードリー・ヘップバーンの99の言葉が紹介されています。「心」「自分」「仕事」「愛」「行動」「人生」の6つのチャプターごとに書かれており、自分が必要としている項目の名言をすぐ読めるところが魅力的ですね。

特に、「心」「自分」「愛」に関しては学ぶことが多くありました。オードリーは他人だけでなく自分や自然も愛した人。だからこそ、人間関係に迷っている人はこの本から大切なヒントを見つけられるでしょう。

みんなのレビュー

オードリーヘップバーンをよく知れるおすすめ伝記6選

それでもあなたは美しい: オードリー・ヘップバーンという生き方

読んでみて

この本では、オードリー・ヘップバーンの人生における生き方が優しく綴られています。他人からは完璧と思える彼女も1人の人間であり、1人の女性でした。

女優として母親として生きたオードリーの人生には本当の愛や美しさ、そして自分を愛するための方法が書いてあります。「自分に自信がない」と思っている人に是非読んでほしい1冊ですね。

みんなのレビュー

オードリー・ヘップバーン 彼女の素顔がここに

読んでみて

オードリー・ヘップバーンの生涯について詳しく紹介した1冊です。孤独な幼少期から芸能界での成功、母親としての生活、晩年のユニセフ活動まで事細かに記載されています。

写真とともに紹介されているので読みやすく、オードリーの人生を理解しやすいところが良いですね。彼女の性格や振る舞いから滲み出る魅力についても書いてあり、自分自身を見つめ直したい人におすすめです。

みんなのレビュー

オードリー・ヘップバーン物語(上巻)

読んでみて

この本には、家族や友人たちに聞いたオードリー・ヘップバーンの生涯が上下巻を通して詳細にまとめられています。映画スターとしての姿だけでなく、第二次世界大戦中の幼い彼女の様子が書かれているところが魅力的ですね。

もちろん、映画スターやユニセフ親善大使となったオードリーの姿が描かれているため、彼女のスターとしての一面も詳しく知ることができます。写真もついているため、文庫本としては非常に読みやすい1冊でしょう。

みんなのレビュー

親に振り回され、戦争に振り回され、身体的な理由でバレエダンサーにもなれず、決して順風満帆な人生とはいえない。しかし、スターになるべく生まれてきた人というのは、勝手に目立ってしまうものなのなんだろうか。女優として成功する道が既に用意され、本人も戸惑いながらその道を歩いているような印象を受ける。登場人物が多く、ヘップバーンに関係のないことも長々と話すので、本の厚さの割に内容はそんなに濃くない。訳は良いのに勿体ない

読書メーター

オードリー at Home 改訂版 ―母の台所の思い出 レシピ、写真、家族のものがたり

読んでみて

この本は、オードリー・ヘップバーン生誕90周年を記念して発売されました。オードリーの次男ルカが著者として母オードリー・ヘップバーンの生涯について語っています。

息子だけが知っているエピソードやオードリーお気に入りの料理レシピも記載。家族写真やオードリーの親友たちの写真も載っており、まさにオードリーの全てが分かる1冊です。オードリーファンには必見の本といえるでしょう。

みんなのレビュー

オードリー・ヘップバーン: レジェンド・ストーリー

読んでみて

こちらは、オードリー・ヘップバーンの人生がまるで小説のような文章で描かれた作品です。主要な人物の可愛らしいイラストがついているため、中学生でも読みやすいでしょう。

オードリーの生涯が8つの章に分けて書かれており、芸能界や映画のことだけでなく親友や家族についても触れられています。オードリー・ヘップバーンに関する書籍を初めて読むという人に非常におすすめです。

みんなのレビュー

オードリー・ヘプバーン 世界に愛され世界を愛した永遠の妖精

読んでみて

こちらは、オードリー・ヘップバーンの伝記が描かれた学習漫画になります。漫画本ですので、小学生から大人まで全ての人に読みやすい1冊ですね。

短時間で読めるという点も魅力的であり、子どもと一緒に読むのもおすすめです。オードリーの主要な映画作品も紹介されていますので、これをきっかけに映画を見てみるのも良いでしょう。

みんなのレビュー

オードリーヘップバーンをよく知れるおすすめ写真集6選

AUDREY HEPBURN オードリー・ヘプバーン

読んでみて

こちらの本には、50年代から60年代を中心にオードリー・ヘップバーンの写真が164点収録されています。「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」など人気作品が公開された当時の彼女の姿を見ることができるのです。

モノクロの表紙もおしゃれであり、本棚や机に置いておくとちょっとしたインテリアにも見えます。落ち込んだ時などにオードリーの笑顔に癒されてみてはいかがでしょうか?

みんなのレビュー

Audrey: オードリー・ヘップバーン 60年代の映画とファッション

読んでみて

こちらは、オードリー・ヘップバーンの追悼20周年を記念して制作された写真集です。家族や共演者、スタッフたちの言葉も添えてあります。

タイトルの通り60年代の写真が多く、オードリーを通して当時の流行やファッションスタイルを学ぶことができますよ。また、品質の高い写真ばかりなのでオードリーファンならば必ず持っておきたい1冊です。

みんなのレビュー

『すんだ瞳でいるためには 人の良いところを見ましょう 魅力的な唇のためには 思いやりの言葉だけを口にしましょう 美しい姿勢でいたければ自分は決してひとりではないのだと信じて歩いていくことです オードリー・ヘップバーン』この言葉がこの写真集の全てです。スタイリッシュな写真とオードリーを知る人々の言葉が詰まっています。笑顔の裏の孤独、孤独を笑顔へ…オードリーの軌跡です。

読書メーター

オードリー・ヘプバーン 映画ポスター・コレクション ポスター・アートでめぐる世界のオードリー

読んでみて

こちらの本も、オードリー・ヘップバーン生誕90周年を祝って製作されたものになります。他の写真集とは違い、世界各国から集めたオードリー・ヘップバーン出演の映画ポスターやイラストポスターを収録したものです。

日本のみのオリジナル版であり、オードリーの息子ルカ・ドッティも推薦コメントを寄せるほど人気の高い本になります。イラストでみるオードリー・ヘップバーンも非常に可愛くて美しいですし、映像や写真と見比べて見るのも楽しいですよ。

みんなのレビュー

オードリー・スタイル 飾らない生き方

読んでみて

こちらの本には映画スター時代だけでなく、晩年のオードリー・ヘップバーンの写真も収録されています。写真は全部で176点。カラー写真もあり、オードリーの生涯を写真で振り返ることができます。

仕事とプライベート、その時の場面ごとに異なるファッションスタイルも非常に魅力的です。笑顔ではなく、少し暗めな表情をしたオードリーの表紙も変わっていて素敵でした。

みんなのレビュー

THE BEST OF AUDREY オードリー・ヘプバーン写真集 伝説的な美の肖像

読んでみて

こちらは、著名な写真家6人が撮影したオードリー・ヘップバーンの写真集です。題名の通り、オードリーのベストショットが収められています。映画「ローマの休日」の可愛い姿から、少し大人びた姿まで色々なオードリーの写真を見ることができますよ。

特に、ブーゲンビリアの傍でピンクのドレスを着て撮影された写真は額縁に入れて飾っておきたいぐらい素敵です。オードリーの女性らしくもあり、女の子らしくもある姿が映されています。オードリーを知らない人もこの写真を見れば、ファンになってしまうことでしょう。

みんなのレビュー

永遠のオードリーファッション

読んでみて

こちらの本は、ロンドンで開催されたオードリー・ヘップバーンの展覧会で出された作品を収録したものです。時代ごとのオードリーファッションを150点近い写真で紹介しています。

時代ごとのオードリーファッションが楽しめるだけでなく、自分に似合いそうなファッションや髪型を探すこともできますよ。初公開の写真もあり、オードリーファンにはたまらない1冊です。

みんなのレビュー

まとめ

今回は、オードリー・ヘップバーンをよく知れるおすすめ本14冊を名言集・伝記・写真集のジャンル別に紹介しました。どの書籍も彼女の性格や人生の生き方を表した本です。

オードリーヘップバーンは華々しい芸能界にいながらも謙虚さを忘れず、自分や他人に対する愛情を惜しみなく表していました。そんな彼女の生涯や言葉、ファッションには現代社会を生きるための素敵なヒントがあります。

この記事を通して、オードリー・ヘップバーンの魅力や皆さん自身の生き方に役立つものを得られたら幸いです。

コメントを残す