【新着】日本で起きた凶悪事件TOP30

実際どう?Casie(カシエ)の評判、レビュー、感想まとめ

絵を買って飾りたい気持ちはあるけど、ちょっと勇気いるよな〜 」
「買ってみて家の雰囲気にあわなかったりしたらどうしよう・・・? 」
「意外と値段が張るなぁ・・・

と、思っているあなた!その気持ち、とってもわかります。笑

自分で油絵を書いたりするほどアートや絵画が好きなわたしでさえ、そう思ってしまうので「絵画の購入」は割とハードルが高いと思います。

理想をいえば、

  • 自分好みのアートを、
  • 低価格で買えて、
  • 飽きたら別のアートに交換できる

そんなサービスがあったらめっちゃ嬉しい、、、そう思った回数100万回です。そう思ってムンムンとしていたある日、とあるツイートをみかけました。

ん!!!なんじゃこれは?!ということで気になって調べてみたところ、わたしの求める理想がなにやら叶えられそうな予感がしまくったので速攻で試してみました。Casie(カシエ)さん。

実際に使ってみての良いところ・悪いところ踏まえてレビューしていきます!ぜひ参考にしてみてください〜!

この記事を書いた人

一橋大卒 歴史学専攻

京藤 一葉

Rekisiru編集部、京藤 一葉(きょうとういちよう)。一橋大学にて大学院含め6年間歴史学を研究。専攻は世界史の近代〜現代。卒業後は出版業界に就職。世界史・日本史含め多岐に渡る編集業務に従事。その後、結婚を境に地方移住し、現在はWebメディアで編集者に従事。

Casie(カシエ)とは?

Casie(カシエ)は、日本初の月額制で絵をレンタルできるサブスクリプションサービスです。2019年4月よりサービスがスタートしています。

Casie(カシエ)の特徴は?

いろいろな作品から自分好みの作品を選べる

なんといっても最大の特徴は、「サブスクリプション型」という点に尽きるでしょう。現代風ですよね。

きっとあなたもなんらかの定額制のサービスを使っていることかと思いますがその体験がアートでできるなんてめちゃくちゃいい時代になりました。

アートでサブスクにした場合の良い点を整理すると、

  • 予算を気にせず絵を飾れる
  • 飽きたら辞めれる(返却できる)
  • スタートの値段を抑えられる

というところでしょうか。

そしてCasieさんはサブスクに加え、「プロが絵を選んでくれる」というところも何ともありがたいです。

Casie(カシエ)のプランは?

  • スタータープラン
  • 通常プラン
    • ライトプラン
    • レギュラープラン
    • プレミアムプラン

と、全部で4つのプランがあります。

スタータープラン

  • プロに作品を選んでもらえ、
  • 初月500円(通常4980円)で、
  • 2作品届いて飾り比べができる

というなんともお買い得なプランです。

わたしはこれで初めてみました。

ライトプラン

  • 小さめの作品が届く
  • 玄関やトイレに飾るのがオススメ

月額料金 1,980円
作品サイズ 0号(18cm × 14cm)

レギュラープラン

  • ポスターサイズ(大)の作品が届く
  • リビングやダイニングに飾るのがオススメ

月額料金 2,980円
作品サイズ 10号 (53cm 45cm)

プレミアムプラン

  • 存在感抜群の大きな作品が届く
  • 大きな壁があるお部屋に飾るのがオススメ

月額料金:5,300円
作品サイズ:30号(91cm 73cm)

1 2