小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

世界史のおすすめ問題集20選【基礎編から早慶・MARCH対策まで】

世界史の共通テスト対策におすすめの問題集ってどれかな…?」
「早慶レベルの大学を受験するなら、どんな問題集に取り組むべきだろう…?」

世界史の問題集を探そうとすると、あまりの種類の多さに戸惑ってしまいますよね。筆者も本屋で、この中から自分にぴったりの一冊に出会えるのだろうかと目眩がした記憶があります。

2021年1月にはセンター試験に代わり、大学入学共通テストが始まります。今後の世界史は資料や図版、地図を使った問題が増えてくる傾向があるほか、単なる知識問題ではなく歴史の深い理解や応用力を問われるようになりますので、その対策も必須です。

この記事では、高校の社会科教員免許を持っている筆者が、世界史の問題集としておすすめのものを「基礎編(定期テスト対策)」「共通テスト(旧センター試験)対策編」「難関私立大学対策編(MARCH志望対象)」「早慶上智志望対策編」「国公立2次論述対策編」の5つのカテゴリーに分けて20冊ご紹介します。

基礎編(定期テスト対策)

詳説世界史 改訂版 スタンダードテスト

この問題集の特徴

世界史Bの教科書として有名な山川出版社の「詳説世界史」の内容に沿ったテスト集です。定期テスト前の知識定着度チェックにもおすすめです。付録として「教科書にでてくるまぎらわしい用語」が掲載されており、併せて見ておくと今後の発展学習に役立つでしょう。

みんなのレビュー

こちらは市販ですが、教科書に沿ってテスト形式で事項の確認ができる山川の問題集。高校のテスト対策にも、受験の基礎演習にも使えるでしょう。わたしは定期テスト対策にフル活用していました。

東大生のおすすめ・非おすすめ参考書【世界史】|高1〜宅浪時代に使用した全26冊を完全レビュー!

はじめる世界史

この問題集の特徴

タイトル通り、世界史の学習を「始める」人向けです。要点がまとまっているページに問題集が加わっているので、授業で習った内容をもう一度要点ページで確認し、問題に取り組むといった方法で、基礎固めをする問題集として活用することをおすすめします。

世界史において地理的な感覚はマストです。別冊の「入試に出る地図」もうまく使って学習を進めていきましょう。

みんなのレビュー

ひたすらナビゲーターの穴埋めで覚えるのに比べたら、こっちのが楽しい(笑)にしても、問題で出されるとパッと出てこないもんだなぁ。

読書メーター

ビジュアル世界史問題集 (駿台受験シリーズ)

この問題集の特徴

世界史に必須と言われる地図知識は、受験前に慌てて追加するのではなく、授業と同時並行で身につける方が効率的です。この問題集は、左ページに問題が、右ページに解答が書かれており、とても使いやすいです。

問題のレベルは基礎から標準あたりが目安になっていますが、一部難しいものは星印がついているので、最初の学習時にはそこは抜かすといった活用の仕方もあります。

みんなのレビュー

定番の商品なので、本編もあることですし、購入しました。ちょっと量が少ないかなぁ、と思います。できれば、もっと厚くて内容の濃い問題集のほうが良かったです。でも内容確認という意味ではこれくらいの量のほうが短時間での見直しができるという利点もありますね。

楽天ブックス

スピードマスター世界史問題集 – 世界史B

この問題集の特徴

30日で世界史がマスターできる!と謳っているだけあって、とても薄い問題集というのが最大の特徴でしょう。こんな薄い冊子なら取り組めそうだと前向きな気持ちになれることが、一番のおすすめポイントです。

定期テスト前、時間がなくてもここに書いてあることだけは押さえようと思って解くと良いですね。また、共通テスト直前の知識確認用問題集としても最適です。

みんなのレビュー

世界史Bの基礎を固めるのにとてもふさわしい問題集です。赤字のところを中心に覚えるだけでもかなり勉強になります。定期テストはもちろん、大学入試対策にも十分使える問題集です。

honto

共通テスト(旧センター試験)対策編

合格へのトライ 世界史Bマスター問題集

この問題集の特徴

共通テストは、世界史の基礎的な知識を問う試験です。そのため、まずは教科書レベルの知識が頭に入っていることが大前提になります。この問題集は、世界史Bの教科書の内容を1冊で網羅しています。まずはこれを解いて自分の知識の定着を図りましょう。

図版や写真を使った問題も掲載されているので、共通テスト対策としてももちろん有益です。

みんなのレビュー

世界史30点だったのにこれをひたすらやってたら70点まで上がった!他のどんな参考書よりも使いやすい!

studyplus

はじめての共通テスト対策 世界史B

この問題集の特徴

大学入学共通テスト対策を謳った参考書の中で、発売当初から最も売れているものとして話題になっているのが、Z会から発刊されている「ハイスコア!共通テスト攻略」シリーズです。時代や地域を順番に整理した要点確認に加え、問題演習もついているので、共通テストの出題傾向に慣れることもできます。

みんなのレビュー

新しく実施されることになった大学入試共通テスト。不安を覚えている受験生や保護者も多いのではないでしょうか。本書は、その世界史をターゲットとした予想問題集です。効果的に対策できます。

honto

きめる! 共通テスト世界史

この問題集の特徴

フルカラー印刷でイラストが入ったレイアウトが、気分を盛り上げてくれます。受験期はどうしてもマイナス思考に陥りがちなので、こういう配慮が実はとてもありがたいのです。人気予備校講師による語りかけるような文章も読みやすく、手に取りやすい問題集と言えます。

取り外せる別冊付録は、持ち歩いて通学の途中に読むのもおすすめです。

みんなのレビュー

大変よくまとまった参考書です。共通テスト世界史対策に最適だと思いますが、そうでない人、つまり世界史を学びたいだけの人も使うことができます。

honto

大学入学共通テスト – 世界史トレーニング問題集 –

この問題集の特徴

教科書でお馴染みの山川出版社が、共通テストの傾向を押さえて資料や地図を使った問題をふんだんに取り入れて作成された、予想問題集です。解説も詳しく載っており、慣れていない問題でもきちんと理解できるように工夫されています。何よりこの参考書は、値段が安価なのが素晴らしいです。

みんなのレビュー

なし

1 2

コメントを残す