【新着】日本で起きた凶悪事件TOP30

【2022年6月】おすすめ「小説家になろう」作品ランキングTOP20

「『小説家になろう』って作品数が多くて、どれが面白いのか分かりづらい」
「なろう系小説って最近人気だけど、本当に面白いの?」
「『小説家になろう』のおすすめ作品が知りたい!」

インターネット上で会員登録をするだけで、誰もが気軽に小説が投稿できるサイト「小説家になろう」。最近「なろう系」と呼ばれるジャンルが確立し、メディア化されるなどの高い人気を誇っています。

「小説家になろう」では作品数が40万作品を超えています。しかし故に、作品数が多くてどれが面白いのかわからないといった悩みがありませんか?

そこで今回は、「小説家になろう」から本当に面白い20作品を集め、ランキングにしてまとめました。SF、ファンタジー、恋愛の3つのジャンルから選びましたので、ぜひ作品選びの参考にしてみてください。

この記事を書いた人

一橋大卒 歴史学専攻

京藤 一葉

Rekisiru編集部、京藤 一葉(きょうとういちよう)。一橋大学にて大学院含め6年間歴史学を研究。専攻は世界史の近代〜現代。卒業後は出版業界に就職。世界史・日本史含め多岐に渡る編集業務に従事。その後、結婚を境に地方移住し、現在はWebメディアで編集者に従事。

20位:死者の船と最果ての少女

小説を読む

読んでみて

人間がほぼ死滅した世界。宇宙に浮かぶ巨大宇宙移民船にたどり着いた主人公の〈僕〉は、ロボットの少女たちと出会い、彼女らとともにある任務を遂行するお話です。

ロボットにも感情や人格があり、人間らしい魅力を感じ取ることができます。今作品は日本の古き良きSF作品と言えます。

みんなのレビュー

19位:僕と彼女と実弾兵器(アンティーク)

小説を読む

読んでみて

書籍版タイトル「銀河戦記の実弾兵器」として発売されています。主人公〈太郎〉が目を覚ましたのは、宇宙船の中。銀河帝国に支配された世界に、地球の存在の抹消。太郎は能力〈ギフト〉に目覚め、マールという少女とともに地球を目指して動き出します。

戦闘シーンもありながら、太郎がマールとともに宇宙の会社経営を行うというコンセプトも、奥が深くて見どころです。

みんなのレビュー

18位:乙女ゲームのハードモードで生きています

小説を読む

読んでみて

主人公が、SF要素の入ったハードモードな乙女ゲーのモブキャラに転生し、前世の知識を使って効率よく生きようとする物語です。一見難しそうな世界観ですが、難しく読み込まなくても十分楽しめる作品になっています。

文字数は10万文字程度ですが、戦闘シーンもしっかりしていて読み応えもあります。

みんなのレビュー

17位:五つの塔の頂へ

小説を読む

読んでみて

その昔、それらを攻略したものはどんな願いも叶うという「五つの塔」ができました。立ちはだかる凶暴な魔物たちによって、制覇者が現れないまま200年が過ぎ、主人公アッシュ・ブレイブが塔攻略に乗り出します。

無名の青年の並々ならぬ努力や、複数登場するヒロインたちも個性豊か。個々の背景もしっかり描かれており、読み応えのある作品です。

みんなのレビュー

16位:忘却聖女

小説を読む

読んでみて

聖女マリヴェルは、ある日国中から忘れられてしまいます。衣食住全てを失った彼女のもとに、唯一忘れていない神官が現れたことにより、マリヴェルの聖女を目指す物語が始まります。

力強く生きるマリヴェルの姿は、胸を打ちます。彼女が聖女を目指すのは、なんてことはない「些細な幸せを得るため」。登場人物も皆良い人で、感動を与えてくれる作品です。

みんなのレビュー

15位:脳仕掛けの楽園

小説を読む

読んでみて

記憶をなくした少女〈シーエ〉が、脳を奪い合う戦争に身を投じるSF作品です。なくした記憶に近づくにつれ、明かされる衝撃の真実とはなんなのか。

ノベル化もされている今作品は、主人公〈シーエ〉が絶大なる人気を誇っています。物語の流れがスムーズで、普段小説を読まない人でも引き込まれる魅力があります。挿絵がとても綺麗です。

みんなのレビュー

14位:どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。

小説を読む

読んでみて

騎士様に恋する引きこもり魔女の〈ロゼ〉は、ある日騎士様から惚れ薬を依頼されたことにより失恋してしまいます。しかし、諦められないロゼは、騎士様にさまざまな頼み事をすることによって彼の気を引くことに成功するのです。

結論から言うと、ハッピーエンドなので安心して読むことができます。若干少女漫画に似た雰囲気がありますが、明るい物語を読みたい人にはおすすめです。

みんなのレビュー

13位:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

小説を読む

読んでみて

アパートの隣に住む主人公〈周〉と、学校一の美少女〈真昼〉。それまで接点のなかった2人は、雨の中傘を貸したことがきっかけで、交流が始まります。

話はスローテンポで進むのですが、逆にそれがよいです。世話を焼くようになった真昼と周との、珠玉のラブストーリー担っています。

みんなのレビュー

12位:銀河連合日本

小説を読む

読んでみて

科学力の発達した異星人が、地球、それも東京相模湾にやってきた!各国が行動に乗り出す中、異星人との交渉役を任されたのは、ごく普通のビジネスマン〈柏木〉。彼が持ち前の職業スキルで、状況を打破していく姿は本当に面白いです。

シンプルな設定なのに、登場人物のストーリーが妙にリアルで引き込まれます。「ゲームの世界で戦う系」に飽きた、という人はぜひ読んでみて欲しい作品です。

みんなのレビュー

11位:破壊の御子

小説を読む

読んでみて

突如、何者かに異世界へ転生させられた高校生〈蒼馬〉。この異世界では獣人やエルフといった亜人族が存在しており、人間から迫害を受けていました。偶然助けてくれた亜人を救うため、蒼馬はゲームの知識を駆使して人間と戦う決意をします。

主人公の心理描写や、物語の過程が丁寧に描かれている点が好印象な作品です。

みんなのレビュー

1 2

コメントを残す