小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

ジョージマイケルの死因は?まつわる噂や葬儀の様子、遺産問題も紹介

「ジョージマイケルの死因は?」
「いつ亡くなったの?」
「どこに埋葬されたの?」

ジョージ・マイケルさんはポップデュオ「ワム!」のメンバーとして「ラスト・クリスマス」などの世界的ヒット曲を作詞・作曲して大成功をおさめ、ソロシンガーとしてもグラミー賞を受賞するなど多くの人に愛されるアーティストです。

ジョージ・マイケルさん
出典:NME Japan

そんなジョージ・マイケルさんは2016年12月25日に突然この世を去ります。毎年クリスマスに参加していた教会のミサにジョージさんが現れなかったことを不審に思った恋人が彼の自宅を尋ねると、ベッドの上ですでに亡くなっていたのです。

この記事ではジョージ・マイケルさんの死因や死因に関するうわさ、遺産問題や埋葬された場所について紹介します。

ジョージ・マイケルさんの死因は?

死因は心不全だった

心臓の仕組み
出典:べっぷ内科クリニック

ジョージ・マイケルさんの死因は心不全による病死でした。

心不全は病名ではなく心臓の活動がさまざまな要因によって妨げられ、正常な活動が出来なくなった状態のことです。直接的な原因としては心筋梗塞、心臓弁膜症、心筋炎、心筋症、先天性心疾患などがあり、間接的には高血圧、貧血、甲状腺機能亢進症なども心不全を起こす原因になります。

心臓の機能低下によって酸素を含んだ血液が全身に行き渡らなくなることで、動機や息切れ、疲労感やむくみなどの症状が現れます。心筋梗塞などで急激に心臓にダメージが与えられた場合は、突然の息切れや呼吸困難などの強い症状が現れることもあります。

心不全は生活習慣病である高血圧や動脈硬化などによって引き起こされることが多いので、食生活の見直しや適度な運動によって予防することが可能です。

拡張型心筋症や心筋炎の形跡が見られた

心臓の病気
出典:eonet.jp

ジョージさんの検死を担当した検視官によると、心臓には「拡張型心筋症」と「心筋炎」の形跡が見られたと言います。

「拡張型心筋症」とは心臓のサイズが健康な人と比べて大きくなってしまい、血液を適切に全身に送り出せなくなる病気です。軽傷では手足の冷えやむくみ、疲れやすくなるなどの症状が現れ、重症になると日常生活を送ることも難しくなります。

拡張型心筋症の原因はまだ不明な部分もありますが、遺伝子の異常やウイルス感染、自己免疫性疾患などが関係していると考えられています。

「心筋炎」とは心臓の筋肉に炎症が起こり、心臓のポンプ機能が低下してしまう病気です。不整脈を引き起こすことも多く、進行すると心不全につながることもある怖ろしい病気でもあります。

心筋炎の原因は風邪や胃腸炎を引き起こすウイルスによる感染症から発症することが多いため、初期症状は鼻水や咳、下痢や嘔吐など風邪や胃腸炎と似た症状が現れます。重症化すると不整脈によるめまいやふらつき、失神が起こり始め最悪の場合突然死に至るケースもあります。

脂肪肝も引き起こしていた

脂肪肝を引き起こす原因の一つである飲酒
出典:再発転移がん治療情報

直接死因には関係ないかもしれませんが、ジョージさんは脂肪肝も患っていました。脂肪肝とは中性脂肪が肝臓の中に蓄積した状態のことで、大きく分けてアルコール性と非アルコール性の二つに分類されます。

アルコール性脂肪肝の主な原因は飲酒によるアルコールの過剰摂取で、非アルコール性脂肪肝は肥満やメタボリックシンドローム、さまざまな薬剤やサプリメントなどでも引き起こされる可能性があります。

脂肪肝が進行すると肝炎や肝硬変、肝がんなどの病気を引き起こし、さらに進行すると肝臓への血流が滞って破裂する食道静脈瘤を引き起こす可能性があります。

死因についてのうわさ

ドラッグによるオーバードーズ説

ジョージ・マイケルさんが亡くなった際にすぐ死因が発表されなかったため、死因がオーバードーズと呼ばれる薬物の過剰摂取による心臓発作ではないかと世間ではうわさになりました。彼は長年に渡って大麻やコカインなどの薬物依存に苦しんでいたため、このようなうわさが流れたのでしょう。

エルトン・ジョンさんは自身も薬物依存に苦しんだ過去から、ジョージさんに薬物使用をやめるようアドバイスしていたそうです。しかしジョージさんは応じず、亡くなるまで薬物使用は続いていたとみられています。

死因が判明してドラッグによるオーバードーズ説は否定されましたが、長年にわたる薬物の過剰摂取によって彼の心臓が弱っていた可能性は否定できません。

エイズ説

エイズを発症させるヒト免疫不全ウイルス
出典:Wikipedia

ジョージ・マイケルさんは自身がゲイであることを公表していることから、エイズによって亡くなったのではないかとうわさになりました。彼のかつての恋人がエイズで亡くなっていることから、彼もエイズなのではないかという憶測がうわさの原因とみられています。

HIV感染者が心不全を発症する確率は、非感染者に比べて2倍以上にもおよぶことが研究により判明しています。エイズを発症して免疫が下がったことで合併症を引き起こせば、心不全で亡くなる可能性も跳ね上がります。

ジョージ・マイケルさんの死因が心不全だったことも、このうわさに拍車をかけたのでしょう。

恋人による犯行説

最後の恋人だったファディ・ファワズさん(左)とジョージ・マイケルさん(右)
出典:フロントロウ

ジョージ・マイケルさんの検死にあたった当局は死因を特定することができず、真相はなかなか判明しませんでした。そのあいだ、世間や遺族の疑惑は第一発見者でジョージさんの最後の恋人であるファディ・ファワズさんに向かったのです。

「とっくに破局してたのでは?」や「ジョージを食い物にしていた」、「怪しい人物だ」などの心無い言葉がSNSやマスコミによって拡散されました。

しかし2か月かかって死因が解明され、事件性はなかったと公表されました。これを受けて疑惑が晴れたファディさんはTwitterで怒りをあらわにし、「コメントやマスコミは最悪で残酷だった」と語っています。

ジョージ・マイケルさんの死後の出来事

遺産問題が起こった

遺産問題
出典:www.compathy.net

ジョージ・マイケルさんが残した遺産は約134億円にも上りましたが、その遺産をめぐって遺産問題が起こりました。ジョージさんは父親と二人の姉、「ワム!」時代にお世話になった関係者などを始めとした7人の親族と友人で遺産を分配するよう遺言を残しています。

1996年から2009年までジョージさんと交際していたケニー・ゴスさんと最後の恋人だったファディ・ファワズさんはその遺言に自分たちが含まれていないことを知ると、自分たちにも遺産をもらう権利があるとして相続法に基づいて裁判を起こしました。

ケニーさんが起こしていた訴訟では証人がいたこともあり、「ジョージは自分に遺産を残すと語っていた」という彼の主張が認められました。二人の姉と和解に至った結果、ジョージさんの遺産の一部がケニーさんにも分配されることになりました。

しかしジョージさんが最後に住んでいた家を受け取る権利があるとしてその家に居座っていたファディさんの主張は認められず、警察によって強制退去させられています。

肖像画がオークションで約6400万円の値を付けた

ダミアン・ハーストさん
出典:Casie

イギリスの現代美術家であるダミアン・ハーストさんが描いたジョージさんの肖像画が、チャリティのためにオークションに出品され約6400万円の値で落札されました。

「ビューティフル・ビューティフル・ジョージ・マイケル・ラヴ・ペインティング」というタイトルが付けられたこの肖像画は、生前のジョージさんが長年にわたり内緒で行っていた寄付や慈善活動に敬意を表して制作されたものです。

オークションにはダミアン・ハーストさん以外にも多数のアーティストの作品が出品されていて、寄付も合わせると約2億9700万円の収益となりました。この収益はエイズの予防や認知のために寄付されています。

ジョージ・マイケルさんの葬儀

ささやかでプライベートな葬儀だった

ファンたちによって置かれた追悼の花や品々
出典:note

2016年12月25日に亡くなったジョージ・マイケルさんの葬儀は、約3か月後の2017年3月29日に執り行われました。葬儀は家族やジョージさんと親しかった一部の友人だけのプライベートなもので、長年ご近所同士だったモデルのケイト・モスさんも参列したといいます。

葬儀後にジョージさんの広報担当者は無事に葬儀が執り行われたことを発表し、世界中のファンから届いた多くのメッセージに対して遺族からのお礼を伝えました。またこれからの遺族の生活が詮索されないようプライバシーへの配慮についてお願いし、発表は締めくくられています。

母親のお墓の隣に埋葬された

ジョージ・マイケルさんのお墓があるハイゲイト墓地
出典:Wikipedia

ジョージさんの葬儀はロンドン北部のハイゲイト・ウェスト・セメタリーにある小さな教会で行われました。報道によればこの教会にはジョージさんの母親・レスリーさんが埋葬されていて、彼もその隣に埋葬されたそうです。

ジョージマイケル死因に関するまとめ

いかがでしたか?

ジョージ・マイケルさんの死因については遺体が発見された状況や、彼の暮らしぶりなどからさまざまな憶測飛び交い、恋人の犯行説までささやかれました。しかし彼の死から2か月後に死因が解明され、自然死であったことが発表されています。

楽物に依存していたりゲイであることをカミングアウトしたりと波乱万丈な人生を送っていたジョージさんですが、亡くなったのが「ワム!」の「ラストクリスマス」を思い起こさせるクリスマスの日だったというのは何か運命的なものを感じますよね。

これを機会にジョージ・マイケルさんの名曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す