【新着】日本で起きた凶悪事件TOP30

逆拍手すると何が起こる?起きた事件や怖い話も紹介

「逆拍手って何?」
「どういう意味があるの?」
「してしまうと何がまずいの?」

祝い事や賞賛を表す際に行う拍手から、「逆さに拍手する行為(逆拍手)」に不吉なイメージを抱いている人は多くいますよね。しかし、本当に逆拍手は不吉な意味を持つのか、行うと何が起こるのかがあいまいな人もいるはず。

そこで、今回はそもそも逆拍手とは何なのか、その意味を由来も交えて紹介します。また、実際にしてしまうとどうなるのか、逆拍手にまつわる都市伝説や怖い話も一緒に紹介するので、ぜひ最後までお読みください。

この記事を書いた人

一橋大卒 歴史学専攻

京藤 一葉

Rekisiru編集部、京藤 一葉(きょうとういちよう)。一橋大学にて大学院含め6年間歴史学を研究。専攻は世界史の近代〜現代。卒業後は出版業界に就職。世界史・日本史含め多岐に渡る編集業務に従事。その後、結婚を境に地方移住し、現在はWebメディアで編集者に従事。

逆拍手とは?

手のひらではなく手の甲を叩く

逆拍手とは、両方の手のひらを叩く拍手のように手の甲を叩く行為のことです。「死者からの誘い」「他者を呪う時に行う拍手」という意味があり、手話の世界では「反対」という意味で使われています。

また、逆拍手は死者が生きている人を道連れにする際、手の甲を叩を叩いたことからが由来とされています。

加えて、逆拍手の歴史は神話時代の古事記や平安時代の伊勢物語にまでさかのぼることがわかりました。古事記では、国譲りの章で「すなはちその船を踏み傾かたぶけて、天の逆手を青柴垣に打ち成して隠りましき」と逆拍手を使用したとみられる記載が残されているからです。

訳すと葦原中国を平定したい建御雷(タケミカヅチ)が、大国主命の息子である事代主(コノシロヌシ)に国を譲ってほしいと尋ねます。

建御雷
出典:Wikipedia

漁をしていた事代主は、建御雷に国を譲る旨を伝えると、乗っていた船を踏みつけて天の逆手を実行。船を青柴垣に変えて隠れたということでした。

この時に事代主が使用した天の逆手が、逆拍手だったと考えられています。

伊勢物語では、九十六段の部分で「かの男は、天の逆手を打ちてなむのろひをるなる。」と記載がありました。訳すと男が女を口説いていましたが、女が姿を消したことで男は振られてしまいます。男はその悔しさのあまり、逆拍手をして女を呪ったとのことでした。

以上のことから逆拍手は、呪いや不吉の象徴とされていたのがわかります。

逆拍手してしまうとどうなるの?

前述したように、逆拍手は呪いや不吉の象徴とされています。しかし、仮に逆拍手したとしても不吉なことは起こりません。逆拍手に関する様々なイメージが付いたのは、後述する怖い話や都市伝説が広まったことで、逆拍手すると何かが起こると信じられていたことが背景にあります。

そのため、逆拍手をしても何も起こらないので、一部では逆拍手に関するオカルト的なことはデマと言われています。

しかし、逆拍手をしても何も起こらないケースが多いだけで、中には何かしらの現象が起きている方がいるかもしれません。そのようなことがあるので、逆拍手をして不安になった方はお払いに行くことをおすすめします。

逆拍手にまつわる怖い話・事件

ここからは、逆拍手にまつわる下記3つの怖い話を紹介します。

  • 怖い話①:ドライブでの心霊スポット巡りで起きた出来事
  • 怖い話②:夜釣り中の4人家族に起きた出来事
  • 怖い話③:山で喧嘩したカップルに起きた出来事

実際に起きると身の毛もよだつ話ばかりを集めましたので、怖いのが苦手な方は注意してお読みください。

怖い話①:ドライブでの心霊スポット巡りで起きた出来事

2人はこのような場所にも行ったのかもしれない。

ある夏の晩のこと。若い男女のカップルが地元で有名な心霊スポットをドライブで巡っていました。男の方は乗り気でしたが、女の方は「帰りたい。怖い」と言いながら嫌がります。

2人は2ヵ所目を巡り終わり、女は先ほどの同じように怖そうな素振りを見せていました。しかし、3ヵ所目を巡っているあたりから、女が次第に乗り気になっていきました。

男は女の反応を不思議に思いながらも、4ヵ所目には指折りの心霊スポットへ行くことを女に伝えます。女はこのことに手を叩いて大喜びします。しかし、叩いていたのは手のひら同士ではなく、手の甲同士でした。

怖い話②:夜釣り中の4人家族に起きた出来事

慣れない土地の夜の釣りは何が起こるかわからないので、止めた方がいい

これは男女のカップルが夜釣りに出かけた時のこと。道に迷いながらも釣りスポットについた2人は、さっそく釣りを始めました。しかし、いくら待っても魚はヒットしません。

女は退屈しのぎも含めて、近くの自販機に飲み物を買いに行きました。そして、戻ってきた女の隣には見知らぬ4人家族が一緒でした。4人家族は、カップルに魚がたくさん釣れる釣り場を案内しようとします。

4人家族のイメージ

男は断りましたが、女の発言でついて行きました。しかし、途中で男はあることに気が付きます。それは、家族全員の服が裏返しだったことでした。そのことに気が付いた男は、女を連れて車に逃げます。

戸惑う女に男は4人家族の服が裏返しだったことを言うと、感心しながら手の甲を叩きました。

怖い話③:山で喧嘩したカップルに起きた出来事

女はこのような場所に置いていかれたのかもしれない

男女のカップルが山へドライブに行った時のこと。ドライブ中に2人は些細なことで喧嘩をしてしまいます。仲直りをしようにも折り合いがつかず、車内は不穏な空気が流れました。

そして、男はあろうことか女を山に放置。1人で山を進んでいきました。しばらくして男が女を迎えに行き、謝罪をして山を後にします。2人は仲直りしましたが、女は必要最低限の返事しかしません。

不思議に思いながら車を進めていると、1人の女が手を振っているのが見えました。そして、女に近づくと、驚くことに手の甲をこちらに向けて手を振っていました。それを女に伝え、手の甲を見せて手を振っているのは死者を意味することを伝えます。

男の発言に女は、手の甲同士を叩きながら褒めました。

1 2

コメントを残す