【新着】日本で起きた凶悪事件TOP30

日本で起きた有名な通り魔事件一覧まとめ【事件の詳細も解説】

日本ではこれまでに数多くの通り魔事件が起きています。

通り魔とは、偶然通りすがった人間に災いをもたらす悪魔を意味した言葉です。この言葉が転じ、現代では通りすがりに突然危害を加えてくる人物を指し、通り魔による事件を通り魔事件、無差別殺傷事件と呼ぶようになりました。

今回は、日本で1959年〜2021年までに起きた通り魔事件をピックアップし、一覧にしました。本記事を読めば、日本で発生した通り魔事件が一通りわかります。ぜひ、最後まで読んでみてください。

この記事を書いた人

一橋大卒 歴史学専攻

京藤 一葉

Rekisiru編集部、京藤 一葉(きょうとういちよう)。一橋大学にて大学院含め6年間歴史学を研究。専攻は世界史の近代〜現代。卒業後は出版業界に就職。世界史・日本史含め多岐に渡る編集業務に従事。その後、結婚を境に地方移住し、現在はWebメディアで編集者に従事。

日本で起きた有名な通り魔事件一覧

事件名事件が起きた年/場所被害
荒川連続自転車通り魔殺傷事件1959年/東京都荒川区9名負傷/1名死亡
新宿西口バス放火事件1980年/東京都新宿区14名負傷/6名死亡
深川通り魔殺人事件1981年/東京都江東区2名負傷/4名死亡
西成区覚醒剤中毒者7人殺傷事件1982年/大阪府西成区3名負傷/4名死亡
日本刀十人殺傷通り魔事件1985年/山口県下関市6名負傷/4名死亡
小倉通り魔事件1996年/福岡県北九州市15名負傷
堺市通り魔事件1998年/大阪府堺市2名負傷/1名死亡
池袋通り魔事件1999年/東京都豊島区6名負傷/2名死亡
下関通り魔殺人事件1999年/山口県下関市10名負傷/5名死亡
レッサーパンダ帽男殺人事件2001年/東京都台東区1名死亡
附属池田小事件2001年/大阪府池田市15名負傷/8名死亡
名古屋市連続通り魔事件2003年/愛知県名古屋市1名負傷/1名死亡
京都精華大学生通り魔事件2007年/京都府京都市1名死亡
土浦連続殺傷事件2008年/茨城県土浦市7名負傷/2名死亡
秋葉原通り魔事件2008年/東京都千代田区10名負傷/7名死亡
八王子通り魔事件2008年/東京都八王子市1名負傷/1名死亡
マツダ本社工場連続殺傷事件2010年/広島県広島市・安芸郡11名負傷/1名死亡
取手駅通り魔事件2010年/茨城県取手市14名負傷
埼玉・千葉連続通り魔事件2011年/埼玉県三郷市・千葉県松戸市2名負傷
大阪心斎橋通り魔殺人事件2012年/大阪府大阪市2名死亡
博多駅通り魔事件2012年/福岡県福岡市5名負傷
江田島中国人研修生8人殺傷事件2013年/広島県江田島市6名負傷/2名死亡
東陽町駅前通り魔事件2013年/東京都江東区4名負傷
大阪市生野区通り魔事件2013年/大阪府大阪市2名負傷
柏市連続通り魔殺傷事件2014年/千葉柏市1名負傷/1名死亡
女子高生通り魔殺人未遂事件2015年/大阪府八尾市1名負傷
熊谷連続殺人事件2015年/埼玉県熊谷市6名死亡
釧路市イオンモール通り魔事件2016年/北海道釧路市3名負傷/1名死亡
相模原障害者施設殺傷事件2016年/神奈川県相模原市26名負傷/19名死亡
漫画喫茶通り魔事件2018年/愛知県名古屋市1名死亡
東海道新幹線車内殺傷事件2018年/神奈川県東海道新幹線車内2名負傷/1名死亡
原宿通り魔事件2019年/東京都渋谷区8名負傷
川崎市登戸通り魔事件2019年/神奈川県川崎市18名負傷/2名死亡
茨城一家殺傷事件2019年/茨城県猿島郡2名負傷/2名死亡
三春町ひき逃げ殺人事件2020年/福島県田村郡2名死亡
愛知県豊橋市通り魔事件2020年/愛知県豊橋市2名負傷/1名死亡
福岡商業施設女性刺殺事件2020年/福岡県福岡市1名死亡
小田急線刺傷事件2021年/小田急線車内10名負傷

1959年:荒川連続自転車通り魔殺傷事件

未解決のまま時効

荒川連続自動車通り魔殺傷事件とは、1959年1月27日夕方に荒川区で起こった連続通り魔事件です。犯人は自転車に乗った少年と見られ、被害にあったのは10名。いずれも女性です。また、10名のうち、16歳の女性が1名死亡しました。

当事件は犯人逮捕に至らず、未解決のまま1974年に時効となりました。

1980年:新宿西口バス放火事件

バスでの放火事件

新宿西口バス放火事件とは、1980年8月19日に東京都新宿区の新宿駅西口バスターミナルで起きた事件です。犯人は丸山博文で、彼は停車中のバスの中へ火の着いた新聞紙とガソリン入りのバケツを投げ込み、放火しました。

被害者は20名です。内6名が死亡し、14名が負傷しました。その後の裁判で犯人は無期懲役の判決を受けましたが、1997年10月7日に千葉刑務所内で首吊り自殺しています。

1981年:深川通り魔殺人事件

川俣軍司
出典:ナベちゃんの徒然草

深川通り魔殺人事件とは、1981年6月17日に東京都江東区森下2丁目の商店街で起こった通り魔事件です。犯人は覚醒剤中毒者の29歳男性・川俣軍司で、商店街を歩いていた通行人に死傷を負わせました。さらに、主婦1名を人質にとり、7時間にわたって近くの中華料理店に立てこもりました。

被害者は6名で、うち4名が死亡。その後の裁判では、犯行当時、犯人は心神耗弱状態だったとして無期懲役となりました。

1982年:西成区覚醒剤中毒者7人殺傷事件

犯人は覚醒剤常習犯だった

西成区覚醒剤中毒者7人殺傷事件は、1982年2月7日に大阪府西成区の集合住宅で起こった事件です。犯人は橋田忠明で、被害者は7名。うち4名が死亡しました。

その後の調査によると、橋田忠明は夫婦喧嘩から妻と子供を刺身包丁で刺して錯乱状態になり、隣人や同じ住宅の住人を刺したと記録に残っています。橋田忠明は事件当時、重度の覚醒剤中毒に陥り心神耗弱であったとみなされ、その後の裁判では無期懲役となっています。

1985年:日本刀十人殺傷通り魔事件

日本刀

日本刀十人殺傷事件は、1985年9月17日に山口県下関市で起こった通り魔事件です。日本刀が凶器として使用され、10人が被害にあいました。うち4名が死亡し、6人が重軽傷を負いました。犯人は農業を営む37歳男性でした。

犯人は自宅で実母を殺害後、通行人に斬りかかりました。犯人は即日逮捕されており、その後は不明です。

1996年:小倉通り魔事件

福岡県北九州市小倉
出典:Wikipedia

小倉通り魔事件とは、1996年7月6日に福岡県北九州市小倉で起きた通り魔事件です。凶器は刃渡り11cmの登山用ナイフで、15人が刺されました。犯人は近くで就職活動の面接を受けていた男性でした。

外へ出た後、男性は近くにいた父親を刺し、面接を受けた運送会社の事務所へ移動。事務所にいた事務員を刺し、小倉駅へ向かいながら通行人を次々と刺していきました。犯人のその後や詳細については不明です。

1 2 3 4 5

コメントを残す