【新着】日本で起きた凶悪事件TOP30

日本で起きた最悪で有名な立てこもり事件15選一覧!世界の事例も紹介

今日まで多くの事件が起こっていますが、その中には人質を取り建物に立てこもる「立てこもり事件」も多く起こっています。立てこもりの状況や理由は様々であり、1人も怪我無く終わった事件もあれば、痛ましい犠牲が伴う事件も起こっているのです。この記事ではそんな立てこもり事件を、日本で15件、世界で5件紹介しています。

この記事を書いた人

フリーランスライター

高田 里美

フリーランスライター、高田里美(たかださとみ)。大学は日本語・日本文学科を専攻。同時にドイツ史に興味を持ち、語学学校に通いながら研究に励む。ドイツ史研究歴は約20年で、過去に読んだヨーロッパ史の専門書は100冊以上。日本語教師、会社員を経て結婚し、現在は歴史研究を続けながらWebライターとして活躍中。

日本で起きた最悪な立てこもり事件15選一覧

日本で起きた最悪な立てこもり事件を紹介

1979年:三菱銀行人質事件

事件当時の三菱銀行北畠支店
出典:Cherich

1979年に三菱銀行北畠支店で起こった立てこもり事件です。客と銀行員を合わせて30名以上を人質に42時間に渡って立てこもり、警察官2名・銀行員2名の合計4名殺害しています。犯人は梅川昭美という男で、犯行の動機は借金の返済でした。

犯人は人質同士で行員の耳を切らせたり、女性の服を脱がせて「肉の盾」となるように命令しています。しかし42時間たち、梅川が疲れから居眠りを始めた隙をついて特殊部隊が突入。最後は梅川への銃撃により胸や頭など3か所に命中し、人質解放後に病院搬送されるも搬送先で死亡しました。

2002年:二丈町立てこもり殺人事件

福岡県二丈町で事件が起きた(黄色のところが福岡県糸島市二丈町)
出典:Wikipedia

2002年に福岡県二丈町に住む防水業の中田さん宅に、川村忠が押し入り中田さんの母と娘の志保さん(当時9歳)を人質にとり、30時間以上立てこもった事件です。そして志保さんを死亡させています。川村忠は中田さんの姉の元夫であり、行方不明になっている元妻と子供への面会を要求していました。

30時間後に警察がせん光弾を打ち込み突入するも、志保さんは1階で腹を刺されて既に死亡しており、犯人は覚せい剤を服用し興奮状態だったといいます。志保さんは突入の約20分前に殺害されており、福岡県警が妻や子供と会う約束をした時刻に50分遅れたため、殺害されました。犯人の川村忠は、2005年に無期懲役が確定しています。

2022年:ふじみ野市散弾銃男立てこもり事件

犯人の渡邊宏
出典:GENIC MEDIA

2022年に埼玉県ふじみ野市で起きた人質立てこもり事件で、人質だった医師・鈴木純一さんが殺害された事件です。犯人の渡邊宏は母親の遺体が置かれた部屋に医師を呼び込み、散弾銃で殺害しました。犯人は鈴木医師など関係者7名を自宅に呼び、散弾銃で発砲。鈴木医師は即死し、重傷を負った理学療法士は何とか他の関係者と逃げています。

渡邊は散弾銃を持ち約11時間立てこもるも、警察が突入し逮捕しました。逮捕された時母親の遺体のそばにおり、抵抗なく逮捕されています。殺害の理由は、「母が死んでしまって、この先いいことはないなと思った。医師やクリニックの人を殺して自殺しようと思った」という理不尽な理由でした。

1992年:町田市立てこもり事件

特殊事件捜査係が出動し人質を救出した
出典:Wikipedia

1992年に神奈川県警の捜査官を殺害した男が、東京都町田市の民家に立てこもった事件です。事件は神奈川県大和市内のホテルに潜伏していた高橋次郎を、捜査員が強盗容疑で逮捕しようとするも発砲し逃走。この時に捜査員1人が死亡、1人が重傷を負っています。高橋は覚せい剤を常用し、知人の暴力団員から拳銃を購入していました。

高橋は子供を人質に取りトラックでさらに逃走。途中で子供は解放されるも、東京都町田市の民家に家人を人質に立てこもっています。その後逃走用の車と、知人男性を運転手にすることを要求。しかし高橋と知人男性が乗り込んだ際に、知人男性が犯人の包丁を押さえ込み、警察が逮捕しました。人質の家人も無事に解放されています。高橋は1995年に無期懲役が確定しました。

1970年:三島事件(楯の会事件)

演説する三島由紀夫
出典:Wikipedia

1970年に作家の三島由紀夫(本名:平岡公威)の主催する「楯の会」メンバー三島由紀夫・森田必勝・小賀正義・小川正洋・古賀浩靖が、防衛庁自衛隊市ヶ谷駐屯地の東部方面総監室で総監を人質に立てこもった事件です。そして自衛隊員を集めて憲法改正のクーデターを呼びかけ、賛同が得られないことが分かると三島は割腹自殺してしまいます。

三島たちは総監を拘束する時に、幕僚を日本刀で切りつけた後自衛官を集めてバルコニーで演説しました。演説は30分ほど予定していたものの野次が多く20分ほどで切り上げ、「天皇陛下万歳」を三回繰り返し部屋に戻ると、三島由紀夫と森田必勝が切腹しています。残りの3名は切腹を見届けた後に、総監と部屋を出てその場で逮捕されました。

三島由紀夫の死因は?三島事件とは?経緯や背景にある思想も解説
1 2 3 4

コメントを残す