小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

【芥川龍之介クイズ#3】鋭敏な感性と教養をもった日本の文豪。

/
Q21/Q30
Question Image

1923年に中央公論に掲載された私小説のタイトルは?

Q22/Q30

1923年に発表された作品で、ある民話をパロディした作品は次のうちどれでしょう?

Q23/Q30

1927年に発表された作品で、晩年の代表作として知名度を高めたこの作品は次のうちどれでしょう?

Q24/Q30
Question Image

1927年に雑誌「改造」にて連載されていた文芸評論「文芸的な、余りに文芸的な」内で、好きな作家として挙げた下記の人物は次のうち誰でしょう?

Q25/Q30
Question Image

1927年に雑誌「改造」にて連載されていた文芸評論「文芸的な、余りに文芸的な」内で、芸術性について論争を巻き起こした下記の人物は誰でしょう?

Q26/Q30

「誰か僕の眠つてゐるうちにそつと絞め殺してくれるものはないか?」という一文で終わる、芥川龍之介の作品は次のうちどれでしょう?

Q27/Q30

1927年7月24日に服毒自殺をした芥川龍之介。その遺書である「或旧友への手紙」内に書かれていた自殺の動機となった一文は次のうちどれでしょう?

Q28/Q30

芥川龍之介の命日である7月24日は、彼の作品にちなんだ名前が付けられております。それは、次のうちどれでしょう?

Q29/Q30

芥川の功績を称えるために、菊池寛らによって制定されたされた「芥川賞」。では、その芥川賞の第1回受賞者は次のうち誰でしょう?

Q30/Q30

第1回芥川賞にて、候補に選ばれるも川端康成などから批判され、生涯受賞できなかった作家は次のうち誰でしょう?

Check Answers
【芥川龍之介クイズ#1】鋭敏な感性と教養をもった日本の文豪。 インターネットの歴史がわかる本7選【IT初心者から上級者まで】 【芥川龍之介クイズ#2】鋭敏な感性と教養をもった日本の文豪。

コメントを残す