小説ヲタクがおすすめするオールタイムベスト83冊

【夏目漱石クイズ#3】紙幣の顔となった日本の文豪。

インターネットの歴史がわかる本7選【IT初心者から上級者まで】

/
Q21/Q30

「吾輩は猫である」の最後の一文は次のうちどれでしょう?

Q22/Q30
Question Image

「親譲りの無鉄砲で子供の頃から損ばかりしている」という書き出しで始まる、愛媛県松山市を舞台にした、下記の列車名にもなっている作品は次のうちどれでしょう?

Q23/Q30

「うとうととして目がさめると女はいつのまにか、隣のじいさんと話を始めている。」という書き出しで始まる日本初の教養小説としても有名な夏目漱石の作品は次のうちどれでしょう?

Q24/Q30

漱石作品には、作品内のつながりがあることから「前期三部作」として有名な作品があります。では、その前期三部作に含まれていないのは次のうちどれでしょう?

Q25/Q30

「私わたくしはその人を常に先生と呼んでいた。」という書き出しで始まる、後期三部作の一つに数えられている作品は次のうちどれでしょう?

Q26/Q30
Question Image

小説「こころ」は上・中・下の三部で構成されています。では、3部作の最後にあたる下のタイトルは次のうちどれでしょう?

Q27/Q30
Question Image

漱石が「こころ」を執筆するきっかけとなった下記の軍人は次のうち誰でしょう?

Q28/Q30

漱石作品の中で、人間のエゴイズムについて共通のテーマを持った作品達を「後期三部作」と呼びます。では、次のうち、この後期三部作に含まれないのはどの作品でしょう?

Q29/Q30

「医者は探を入れた後で、手術台の上から津田を下ろした。」という書き出しで始まる夏目漱石の遺作となった作品は次のうちどれでしょう?

Q30/Q30
Question Image

夏目漱石のお墓は現在どこに建立されているでしょうか?

Check Answers
【夏目漱石クイズ#1】紙幣の顔となった日本の文豪。 【夏目漱石クイズ#2】紙幣の顔となった日本の文豪。

コメントを残す