吉本 大輝

◼︎ 歴史に対して一言 高校の頃に読んだ「風雲児たち」が歴史にハマるきっかけでした。古代史から現代史まで読み耽った自分が思う事は、歴史とは壮大な群像劇という事です。1つの出来事には様々な視点とそこに至るまでの過程があるのです。 私の記事では「人物同士の繋がり」と「過程と結果」を分かりやすく伝える事を重視しています。歴史の奥深さと面白さを多くの人に知っていただけたら幸いです。 ◼︎ 好きな歴史上のジャンル 日本史(全般ですが特に平安後期〜室町・幕末〜戦前)、世界史(ヨーロッパ史)、宗教史、経済史、音楽史 ◼︎ 好きな歴史上の人物 田沼意次、高橋是清、鈴木貫太郎、崇徳上皇、足利義稙、小田氏治、大山捨松、ジョン万次郎、エカチェリーナ2世、タレーラン ◼︎ 好きな言葉 事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。/ニーチェ